SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事とか科学とか

労働問題や面白い科学の話題について書き綴ります

ニュージーランド大地震の概要と被害状況について

日本時間で2016年11月13日、20時2分頃にニュージーランド南島を震源とするマグニチュード7.8の地震が発生しました。ニュージーランドの地震と言えば、2011年2月に発生した「カンタベリー地震」におけるクライストチャーチの被害が思い出されます*1。 考えて…

活断層の新しい判別方法が大阪大の研究チームによって開発される!

日本は地震が非常に多い国だと言うことは、誰もが認めるところかと思います。何せ、「太平洋プレート」、「ユーラシアプレート」、「北アメリカプレート」、「フィリピン海プレート」の4つのプレートの境界部に位置すると言う、世界的にも珍しい国です。太平…

鳥取県で震度6弱! 西日本の広い範囲で震度4を観測

本日10月21日14時7分頃に、鳥取県中部を震源とする地震が発生しました。 この地震により被災した全ての方々に心よりお見舞いを申し上げます。 www.asahi.com 地震の概要 推定マグニチュードは6.6、最大深度は6弱ですから、大きな地震です。また震源の深さは…

西之島 噴火&拡大後の初の上陸へ向けて出航!

2013年から始まった西之島の噴火活動が小康化したと判断したのか、東京大学地震研究所などの調査チームが10月16日に西之島に向けて出航しました。 www3.nhk.or.jp 西之島の火山活動を振り返る 西之島はもともとは、海底から数えれば高さ4000mに達する海底火…

阿蘇山噴火の続報 ~10月8日の噴火について現時点で分かったメカニズムと今後について~

10月8日に阿蘇山が爆発的噴火を起こし、このブログでも紹介させて頂きました。 geogeokun.hatenablog.com この記事では、専門家の見解が「もとの阿蘇山の活動と同様だ」であることをお知らせしました。熊本地震による活発化が懸念されたことを考えれば、ひと…

大隅良典氏がノーベル医学・生理学賞を受賞! 基礎研究は確かに大切です!

東京工業大学・栄誉教授の大隅良典氏がノーベル医学・生理学賞を受賞致しました。本当におめでとうございます。「オートファジー」について、私は今回の報道で初めて知りましたが、この研究結果により、パーキンソン病などの神経の病気の予防法や治療法の開…

阿蘇山噴火!地震との関連性は不明 ~火山が噴火する3つの理由~

阿蘇山が噴火したというニュースを見て、正直かなりドキッとしました。なにせ阿蘇山と言えば巨大なカルデラ火山であり、日本で2番目の規模を誇ります。かつて大噴火を起こした時には、火砕流が九州の約半分を覆いました*1。しかも熊本地震によって活動が活発…

エウロパの水蒸気噴出の意義と化学合成生物群集

NASAが「木星の衛星エウロパから水と思われる物質の噴出を観測した」と発表したというニュースが話題になりました。 horikawad.hatenadiary.com news.mynavi.jp エウロパに液体の水が存在すると考えられる理由 エウロパは木星の衛星で、ガリレオ・ガリレイに…

暗黒エネルギーって何だ?~初級編~ 99.99%暗黒物質の銀河が見つかる!

暗黒エネルギーと聞いて、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか? 私も含め、おそらく大部分の人々はスター・ウォーズのダース・ベイダーが頭を巡るのではないでしょうか? しかし、この宇宙に暗黒エネルギーや暗黒物質は確実に存在すると言われています。い…

難治性アレルギー疾患発症の仕組みが解明される!

アレルギー疾患に悩む人々にとって朗報ではないでしょうか。 news.livedoor.com アレルギー疾患って大変です 世の中には様々なアレルギーが溢れています。近年でありふれたものと言えば、花粉症ですよね。今や花粉症はスギだけでなく、春・秋に花粉を飛ばす…

がんの免疫療法が新たな発展期を迎えている! 最先端の治療法は知っておいた方が良い

私が子供の頃は不治の病の代表格だった「がん」。現在では治療法がかなり発達してきています。がんは難しい病気ですので、もちろん完治までの治療法は確立されていません。ですので世界中のあちこちで様々な研究が行われており、大部分の医師はその最先端に…

素数ゼミを題材に結果論としての進化論を説明する

先日、こんな記事を書きました。 geogeokun.hatenablog.com 何より「素数ゼミの謎」が未だにPVベスト5に入るロングセラーになるとは思ってもみなかったので、私にとっては非常に感慨深い記事になります。 geogeokun.hatenablog.com この時は本の紹介がメイン…

宇宙エレベーターこそ「宇宙世紀」への扉を開くテクノロジーだ!

最初に「宇宙エレベーター」を知ったのは、数年前に書店をブラついている時でした。それまでは全く知らなかったので、物凄い衝撃を受けたのを覚えています。 最近のガンダムでは宇宙エレベーターが描写されているそうで、一般にも認知されてきているんですね…

宇宙からの信号は地球由来だった?! 残念!

先日は「マジで?」と言うニュースをお伝えしました。 geogeokun.hatenablog.com がしかし、この「信号」は地球由来のものだろうとのこと。残念ですね。 95光年離れた宇宙からの信号、発信源は地球と結論。史上初の『コンタクト』は幻に - Engadget Japanese…

宇宙からの「強い信号」をキャッチ! フェルミのパラドックスが解ける日は近いのか?

「彼らはどこにいるんだ?」と呟いた物理学者がいます。 名は「エンリコ・フェルミ」と言い、1900年代前半を生きたイタリア出身の物理学者。統計力学、核物理学、量子力学の権威で1938年にノーベル物理学賞を受賞するほどの偉大な物理学者でした。 そのフェ…

4.2光年で地球に似た惑星が発見される!

以前、地球に最も近い距離(約4.3光年)にある恒星*1へマイクロ宇宙船を飛ばす構想があると言うことについて紹介しました。 geogeokun.hatenablog.com 地球に似た惑星が発見された! プロキシマ・ケンタウリってどんな星? ハビタブル惑星的に、かなり最適な…

ゲリラ豪雨予報が実用化するなら土砂災害予報も実用化できないかな?と夢想してみた

理化学研究所が「30分後までのゲリラ豪雨を予測する手法」を開発したと言う記事を読みました。 newswitch.jp ゲリラ豪雨予報とは? ゲリラ豪雨とは、急激に発達した積乱雲が局所的な豪雨(100mm/h以上)を発生させる現象の事を言い、近年では日本各地で発…

人類は8月8日で今年分の地球資源を使い果たしてしまった~逆算で考えることの重要性~

非常に興味深い記事を読みました www.huffingtonpost.jp アース・オーバーシュート・デーとは? 地球が1年間で再生できる水や食料、清浄な空気などを算出し、その資源がどの程度費やされているか?が試算されているようです。 これは国際環境NPO(非営利団体…

人工知能が特殊な白血病を診断! 医療分野に革命は起こるのか?

素晴らしいニュースが舞い込みました。 既にご存知の方もいらっしゃるでしょうが、一応、お知らせを! www3.nhk.or.jp 人口知能が専門医でも診断が難しい特殊な白血病を見抜く 「急性骨髄性白血病」と診断されて治療を受けていた60代女性の容体が悪化。遺伝…

数字のマジックに惑わされないための3つのポイント 「がんで死ぬ人は減り続けている」をヒントに考えてみる

先日、九重親方(元千代の富士)がすい臓がんで亡くなりました。心より御冥福をお祈り申し上げます。 改めて「がん」の恐ろしさを感じるとともに、医学の進歩を切実に願います。世界レベルで見ても、「分子標的治療薬」の登場で、がん治療は進歩を遂げていま…

飲んではいけない飲み物 飲んでもいい飲みもの

8月です!夏です!毎日暑いですね~。こう暑いと、どうしても色々な飲みものを飲んでしまうと思います。缶コーヒー、紅茶、お茶、ジュース等々。 私の場合、激務のストレス解消で暴飲暴食を繰り返してしまったこともあり、就職してから10kg以上太ってしま…

グリニッジ天文台「天文写真コンテスト2016」候補作品 グッと来た写真3選

今回で8回目になると言う、グリニッジ天文台主催の「天文写真コンテスト」 その候補作品がハフィントン・ポストで紹介されました(↓以下リンク) www.huffingtonpost.jp ここでは14作品が紹介されていますが、その中でも私が特に感動した作品を、この場で紹…

アリの集合知 「中央制御によらない集合行動」が人間社会にもたらすもの

かねてから動物の「群れの行動」や「社会性」に興味を持っていました。 そして最近、日経サイエンス2016年5月号で「アリの集合知」と言う大変興味深い記事を読んだので紹介させて頂きたいと思います。 日経サイエンス 2016年5月号【雑誌】【2500円以上送料無…

スノーボールアース ~カンブリア爆発の謎と全球凍結仮説とは?~

スノーボールアース仮説と言う言葉を御存じでしょうか?約15年前に提唱された説であり、地質学の世界ではプレートテクトニクス以来の大きなパラダイムシフトだと言われています。その主要な提唱者はハーバード大学のポール・ホフマン教授でした。 ところで「…

一番現実的なテラフォーミング!~火星地球化計画~

みなさんは「テラフォーミング」と言う言葉を御存じでしょうか? 世界的に増え続ける人口、それによって懸念される食料・水・資源の枯渇問題。その打開策として考えられているのが「他の惑星への移住」です。 「機動戦士ガンダム」ではスペースコロニーが数…

木星に探査機ジュノーが到着だ! ~オーロラと地球磁場の秘密~

とってもワクワクするニュースがありました。 NASAで打ち上げた探査機「ジュノー」が無事に木星に到達して、木星の軌道上を回っているそうです。 www.huffingtonpost.jp これから20ヶ月かけて木星を37周するとのことで、続々と新発見のニュースが届きそうで…

大好きな彼女をグッと引き寄せる??一緒に見てみたい星ベスト3

もうすぐ七夕ですね。この時期はどうしても、なかなか晴れないため、織姫・彦星を見られないことが多いですよね。 ちなみに、天の川を挟んで輝いている織姫と彦星は、それぞれ「夏の大三角」の一部となるベガとアルタイルという星です。小学校で教わる夏の大…

知っておくと面白い「地質年代測定法」 part2 ~放射年代測定~

先日、よく聞く〇〇〇年前はどうやって分かるのか?と言うお話をしました。 geogeokun.hatenablog.com この記事では「相対年代」、つまり化石や特徴的な地層を手掛かりにして「地層Aよりも地層Bが古い」と言う風に、地層を比較して時代を突き止めた話をしま…

九州でまた大雨!土砂災害に警戒してください!!~100年大丈夫でも明日はヤバい~

九州で、また大雨の予報が出ています。 headlines.yahoo.co.jp既に各地で土砂崩れが発生しています。被災した方々には心よりお見舞い申し上げます。 今朝のニュースを見てても気になったのですが、レポーターのインタビューに対する地元住民の回答。 「70年…

良く聞く「〇〇〇年前」ってどうやって分かるの? 知っておくと面白い「地質年代測定法」 part1

先日は東北や北海道の地震の周期についてお話ししました。 geogeokun.hatenablog.comこのときに、津波堆積物が400年周期だと説明しました。 地質学的な話になると、いつも〇〇〇年前とかいう文言が出てきますよね。阿蘇山が大噴火を起こしたのは9万年前だと…

小学生が恐竜時代の哺乳類化石を発見!

こんな嬉しいニュースを見ました! www.excite.co.jp 小学生が哺乳類の化石を発見だなんて、かなり羨ましいです。しかも全身骨格ですよ! そういえば、私も小学生の頃にクジラの化石(一部)を見つけましたが、あとはせいぜい貝化石とか葉っぱの化石でした。…

梅雨前線再び活発化!! 土砂災害の種類・特徴・注意点について

明日の24日から再び梅雨前線が活発化するとのことで、九州は滝の様な雨が予想されています・・・。 www.excite.co.jp いやぁ、降りますね。 もう既に2回、激しい雨が降ってますので、当然土砂災害に要注意です。 メディアでも言われていますが、ここでもう1…

【函館で震度6弱】 東日本大震災の教訓を忘れてはならない

こんばんは。ジオジオです。 6月16日に、函館市で震度6弱の地震が発生しました。 大騒ぎされるほどの被害は出ていないとはいえ、無傷ではありません。 matome.naver.jp 今回の地震は内陸型で局地的に震度が大きくなったところが出ましたが 広域的に見ると、…

私たちは星のカケラで出来ている!僕も君も星の王子さま、王女さま?

131億光年の距離にある銀河から酸素が観測されたそうです。 www.asahi.com 以前もお話ししましたが、天文学で使われる「光年」とは、光が1年かけて移動する距離です。つまり、この記事で紹介されている銀河は、光が131億年かけて地球に到達したために見るこ…

サイエンスコミュニケーターと言うお仕事、実は既にやっているのか?

以前、資格取得について決意表明しました。 geogeokun.hatenablog.com このときにサイエンスコミュニケーターの資格をとっても良いかな? などと書いていましたが、よくよく調べてみたら、特に資格はないのですね。 www.miraikan.jst.go.jp 上のリンク先でも…

レーザーでズドン!と飛ばすマイクロ宇宙船構想とは?

4月に掲載された記事なのですが、これを読んで「マジですか?」と驚愕したのでご紹介します。 www.huffingtonpost.jp マイクロ宇宙船構想 もうこれは、まるでSFの世界です! しかし、実現へ向けて1億ドルも投資されているようで、近い将来、現実のものになり…

ネパールと言えばアンモナイトでしょう!

こんばんは。ジオジオです。 暑いですね!暑い夏にはビールが一番!ってことで 数日前に飲みに行ったときの話です。 飲み屋での話なのに、結局は地質学的な話になってしまう、というお話(笑) とある酒場の風景 先日行ったお洒落なバー、生ビールはサッポロ黒…

恐竜博に行ってきた!

先日、国立科学博物館に行ってきました! www.kahaku.go.jp まぁ、今日で終わりなので宣伝にはならないのですが(^^; 元恐竜少年としては大興奮ものでした! 最近の博物館って、写真撮影はOKなのですね~ ただしフラッシュは付けられないので微妙にピンボ…

これだから面白い! ~「結果論」としての進化論とは?~

先日は「素数ゼミの謎」という本を紹介させて頂き、進化についてちょこっと触れました。 geogeokun.hatenablog.com 上の記事では本の紹介がメインでしたので詳細説明は避けましたが、この記事で「進化」についてお話ししたいと思います。 進化とは長い年月に…

「胡蝶の夢」とバーチャルリアリティー

皆さんは「胡蝶の夢」は御存じでしょうか? 中国の春秋戦国時代(紀元前770~221年)の思想家である「荘子」の説話の1つです。 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ある時、自分は蝶となってヒラヒラと飛んでいた。 …

夢と脳の話

先日の星さんの「夢をコントロールできる」という記事を興味深く読ませて頂きました。 teineiniikiteiku.hateblo.jp 明晰夢で夢をコントロール 明晰夢という言葉を聞いたことがあると思います。 夢の中で「これは夢だ」と自覚できる現象の事を言い、夢だと気…

人工知能は人間の仕事をどこまで脅かすのか?

最近は「人工知能」が話題になっていますね。 人間の仕事が人工知能に奪われるのでは?と不安視する声もありますし また2045年には人工知能が人類の知能を超える「技術的特異点:シンギュラリティー」が起こると警鐘を鳴らしている人もいます。 私も人工知能…

学校の理科教育を考える② ~「地球科学」こそ、日本人が学ぶべきサイエンスなのだ!~

①からの続きです。 geogeokun.hatenablog.com 地球科学を取り巻く深刻な問題 ①人員不足と言う問題 人々の生活に密着した地球科学。しかも日本の様な地震や火山が多い国にとって、非常に重要な学問であると、皆さん気づいて頂けたと思います。ですが、地球科…

学校の理科教育を考える① ~「地球科学」こそ、日本人が学ぶべきサイエンスなのだ!~

こんにちは。ジオジオです。 このニックネーム、「ジオロジー(geology)」から名付けたもので、「地質学」という意味を持っています。 みなさんは「地質学」と聞いて何を思い浮かべますか? 「地層のこと?」と思った人は、非常に勘が鋭いですね。 そうです…

素数ゼミの謎 ~壮大な進化の1つの物語~

こんにちは。ジオジオです。 すっかり暑くなってきました。そろそろ蝉の鳴き声も聞こえてきましたね。 さて、今回は「素数ゼミの謎」を紹介します。 題名を見ると、素数ゼミ?ん?数学の授業のこと?とか思ってしまいそうですが 昆虫の蝉のことなのです。 〇…

木星は何故見える?

木星は「ガス惑星」と言われており、水素やヘリウムが主成分となっています。知り合いとそんな話をしていたら、こんな素朴な質問を投げかけられました・・・ 「気体って目に見えないんだよね?でもなんで、木星は目に見えるの?」 確かに、ハッキリと見えて…

「働かないアリ」の話

2月下旬にニュースになった「働かないアリ」についての話題です。 以前から労働問題を論じる時に何かと話題にあげられていた「働かないアリ」の話。 何年か前は「アリの集団の中には一定数、働かない個体が存在するがコロニーは成り立っている」といったよう…

仕事とか科学とか

はじめまして。 科学技術を生業にして生活している者です。 最近は、「多様な働き方」などと言われ始め、 以前に比べると、労働問題がニュースになることが多くなってきていると感じます。 思えば、「ブラック企業」なる言葉も、すっかり定着しました。 私も…