SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

仕事とか科学とか

労働問題や面白い科学の話題について書き綴ります

ストレス、溜まってます・・・ ~憂鬱すぎる職場~

ストレス、溜まりに溜まっています。平日は大好きなビールを控えたいのですが、昨晩はストレスに負けて飲んでしまいました。

このストレスから逃れるには、今の会社を辞めるのが一番です。でも、辞めたら辞めたで別のストレス因子が生まれるのかなぁ?とも思うのですが、今の職場以上に私に合わない環境はないでしょうから、やはり辞めるのが一番。

でも、その前にやるべきことはやらないと・・・。

以前、こんな記事を書きました。基本的に、わが職場は今も変わらずな状況です。

geogeokun.hatenablog.com

 

なぜ定時で帰らないのか?

上の記事でも書きましたが、わが部署は仕事が少なく赤字確定のヤバい部署です。

しかし何故かみんな、毎日定時に帰りません。仕事は少ないハズなのに・・・。

理由は簡単です。うちの部署のトップが、終わりの時間を意識しないルーズな人間で、かつ残業を賛美しているからです。

先日、トップがこんなトンデモ発言をして、私はドン引きしてしまいました。

「仕事が少ないからと言って残業が少ないのは恥ずかしい。他部署に顔向けできない。」だってさ・・・。

今どき、シーラカンス(*1)だってンな事言わね~よ!!と思うも黙ってました(笑)

(*1:生きた化石と言われる古代魚。約4億年前の化石が発見されている一方、現在もインド洋やインドネシア周辺で棲息している。)

本来は逆でしょうよ。仕事無くて赤字のクセに残業多い方が恥ずかしい。普通、そうですよね?

んで、トップがそう言う人なもんですから、みんな帰らない訳です。

私も今年から管理職になった身として、こんなバカげた状態は改善したいと思い、まずは「敵を知ろう」と、最近はワザと定時以降も残っています。仕事なんてチャッチャとやっちまえば定時に余裕で終わるのですが・・・。

まぁ、見てるとみんなそれなりに仕事はやっているように見えます。しかし持っている仕事量に対して時間がかかり過ぎている印象です。正直、何やってるんだか分からない社員もいるし、最初から残業するつもりで仕事してるので、身が入っていないのでしょう。情けない限りです。

先日も若手社員に色々と仕事の指示を出したのですが、まず、着手するまでが遅い。今までの1時間、何やってたんだ?と聞きたくなります。パソコンには向かってます。でも何やってるんだか分りゃしません。

 

f:id:geogeokun:20160630190502j:plain

 

成果ではなく「残ること」を望むから、こうなる

普通に考えれば分かることだと思うのですが・・・。

とにかく残業さえすれば評価されるのであれば、まず「とりあえず20時くらいまで会社にいる」ことが目標になってしまいます。仕事が沢山あれば別ですが、仕事が少なくてもとりあえず残るのであれば、一生懸命集中して仕事なんかしませんよね。

もしかしたら、彼らはワザとそうやってる訳ではなく、そういうクセが染みついてしまっているのかも知れません。深刻ですね。

以前も小学生の徒競走の例をお話ししましたが、最下位を応援すると、1位になる努力より、楽して応援してもらう最下位を目指すようになるのだそうです。人間ってそういうものらしい。

geogeokun.hatenablog.com

 

「残業ありき」なので明確なゴールをイメージできない 

その証拠・・・と言ったら何ですが、最近、こんな事がありました。

私が管理職になったということで、今まで上司が担当していた書類作成&整理を私が実施することになりました。社内で検査を受けるのですが、その期日までに余裕があるにも関わらず、上司はやたら焦っているのです。

「ジオジオ、もうそろそろ始めた方が良いぞ。何なら事務員さんに手伝ってもらうか?」と・・・。

心配してくれるのは有り難いことですが、私が仕事を引き継いだ時に一通り目を通し、「余裕で終わる」と判断していました。そして、実際に余裕で終わりました。

考えてみると、これまでの上司の動きを振り返ると、いつも大変そうに、その書類関係の仕事をしていましたね。

いや、全然余裕だったんですけど・・・

以前も、ある時私が、仕事がピークの後輩社員に「来週はどのくらいの残業になりそう?」と聞いたら、その後輩が答える前に、上司が「そんなの、やってみなきゃ分からないだろう」と言って終了してしまいました。

だからなんですよ。

もともと、残業するものだと言う考えで仕事してるので、どの仕事が何時間かかるかとか「明確なゴール設定」が脳内でなされていないのでしょうね。だから、本来は余裕なハズの書類作成にも手こずるのです。 

f:id:geogeokun:20160630193746j:plain

 

時間は大切だから、仕事は効率的に!

私は、この世で一番大切なのは時間だと思ってます。時間を使ってお金は得られますが、お金で時間は買えません(新幹線に乗るとかは別として)。

お金は使ったら、また稼げば良いですが、失った時間は二度と戻りません。

また私は、仕事は豊かな人生を送るためのスパイスに過ぎず、決してメインディッシュではないと考えています。※誰かの名言っぽいですが、私の言葉です(笑)

もちろん、仕事も人生の一部ではあるので、できれば楽しみたいですし、より有意義なものにしたいです。

そして私にとっての有意義なものとは、決してダラダラ残業をすることではありません。より高度で沢山の仕事を、効率よく、かつ高品質で仕上げられたときほど、充実感が得られます。そして早く家に帰り、家族と語らい、うまい酒を飲みたいです。

そんな私にとって、今の職場の状態が如何に居心地の悪い環境か、お分かり頂けたでしょうか?

ちなみに他部署は仕事が多いから目立たないだけであって、社員の本質は同じです。もうそろそろ「この会社、本格的に合わないぞ」と自覚している今日この頃です。

私のストレスがなくなる日は、いつ訪れるのでしょうか??

 

 もし、なるほど!と思って頂けたら、読者ボタンを押して貰えると嬉しいです(^^)