SHIINBLOG

仕事とか科学とか

労働問題や面白い科学の話題について書き綴ります

世の中

【清水富美加の月給5万円】 「芸能界では当たり前」の以前に「法律」を考えよう!

女優の清水富美加さんの電撃引退が大きな話題となっている。 www.huffingtonpost.jp 様々な報道が交錯する中、「東京喰種」がきっかけだったと言う論説が主流になってきているように感じる。 正直、私にとって今一番に続きが楽しみな漫画は「東京喰種」であ…

「ダメなものはダメ!」と言われて従う日本人は戦時中と変わらない

早いもので2017年になって1ヶ月が過ぎようとしています。2月になる前に記事を1つアップできてよかった・・。本年もどうぞよろしくお願い致します。 これからは週に2~3記事は頑張って書きたいものだ・・・・。 さて、年末に取り上げたTBSの番組である「好き…

しばらく記事を書けなかった理由と「情報の取捨選択」の危険性

今年も残すところ、あとわずか。私にとって、この1年で何か大きな変化があったかと言えば、やはり、このブログを始めたことが1番だと思う。 自分の考えを文章にして世間に公表するなんて、始める前は物凄くハードルが高いものに感じられたし、最初の投稿はド…

どうなる介護業界?? 外国人の就労を全面解禁へ 

介護福祉士と言えば、主に養護老人ホームで働く方々を思い浮かべることと思います。お年寄りをはじめとした「自らの力で日常生活を過ごすことが困難な人」の介護を行うのが主な仕事です。 世間一般では「専門知識・技能が必要で、なおかつ肉体的・精神的にも…

「満員電車のリュックは迷惑」と言う思想は「忙しいのに休むなんて迷惑」に似ている

満員電車でリュックサックを背負っているのは迷惑・・・。確かに気持ちは分かるけども、何ともモヤモヤした気持ちが残る記事だ。 news.nicovideo.jp 実は私も似たような経験を持っている。とは言っても、「被害者」ではなく「加害者」の方で(苦笑) あれは…

博多陥没一週間で復旧! しかしそのメンタルがブラック労働を生む源泉なのだ

博多の道路陥没がたったの1週間で復旧された。その迅速さを称賛する海外の声が話題になっている。 www.excite.co.jp 海外を中心に日本の技術力と効率性が賞讃され、「やっぱり日本って凄いんだなぁ」と思った日本人も多いだろう。だが、あらゆるメディアの報…

ブラック労働から自分を守るために 「命を、守る。真夜中の労働ホットライン」と言う取り組みについて

ブラック労働に関する話題は事欠きません。 最近では電通社員の過労自殺や外国人技能実習生の過労死など、ブラック労働の悲惨な実態が明るみになっています。ブラック労働は最悪の場合に死者を出してしまうことは勿論ですが、若者の成長の機会が絶たれ、また…

厚労省が電通に家宅捜索! 電通は本当に変われるのか??

電通関連でまた新たな動きがありました。既に報道等で皆さんご存知のことと思いますが、11月7日に厚生労働省が電通本社(東京都)と関西(大阪市)、中部(名古屋市)、京都(京都市)の3支社に対して強制捜査を始めました。 「複数の社員に違法な長時間労働…

定年後再雇用の賃金差別に関する裁判が「同一労働同一賃金」を軽んじた判決を下す

なにぃ??と言う記事を読んだので紹介します。 www.asahi.com※全文購読のためには会員登録(無料)が必要な記事です。 運送業の定年後再雇用賃金問題について このブログでも5月に取り上げた運送業者の定年後再雇用に関する訴訟は、「業務の内容や責任が同…

個人に「健康ゴールド免許」をつくるなら、企業に対して「健康リスク・リミットポイント」の導入を!

長谷川豊氏が世間を賑わせている今日この頃。彼があの暴言を吐くに至った経緯は「膨らみ続ける日本の医療費を何とかしたい」と言うものであり、その気持ちは分からなくもない。しかしそのために「自己責任論」を前面に持ってくるのはどうかと思う。 ちなみに…

鳥取県で震度6弱! 西日本の広い範囲で震度4を観測

本日10月21日14時7分頃に、鳥取県中部を震源とする地震が発生しました。 この地震により被災した全ての方々に心よりお見舞いを申し上げます。 www.asahi.com 地震の概要 推定マグニチュードは6.6、最大深度は6弱ですから、大きな地震です。また震源の深さは…

東京労働局が電通に強制調査! 今こそ「働き方改革」を進める時だ

10月14日に東京労働局と三田労働基準監督署が、東京都港区の電通本社に対して強制調査「臨検」を行いました。 昨年12月25日に自殺した高橋まつりさんの件については、多くの報道がなされてています。先月、三田労働基準監督署が高橋さんの自殺について「過労…

都庁の「残業削減マラソン」ってどうなのよ?www

都庁の働き方について続報が入ってきました。 www.huffingtonpost.jp 都庁の残業削減マラソン・・ 小池百合子知事の宣言に対して、真っ向から否定する記事を書きましたが、もう「残業削減マラソン」でもなんでもいいから、結果を出してくれ!と言う感じです…

大隅良典氏がノーベル医学・生理学賞を受賞! 基礎研究は確かに大切です!

東京工業大学・栄誉教授の大隅良典氏がノーベル医学・生理学賞を受賞致しました。本当におめでとうございます。「オートファジー」について、私は今回の報道で初めて知りましたが、この研究結果により、パーキンソン病などの神経の病気の予防法や治療法の開…

政府、働き方改革へ新システム導入! 良いことだけど、それが本質ではないよって話

なかなかに画期的だと思うニュースが舞い込んだ。 www.nikkei.com 政府が導入する新システムとは? 今回政府が導入した新システム「イーローズ」とは、法改正案の「どの文言がどう改正されるかを示す『改め文』が自動的に作成される」というもの。国内で効力…

みんなも怒ってくれ!! 労基署の教師への発言が無責任すぎる!!!!

政府が推進している「働き方改革」。 期待する面もあるが、果たしてどこまで踏み込んだ改革をしてくれるのか?と不安に思う気持ちもある。 そしてもう1つの懸念材料が「労働基準監督署」について。 そもそも現在の日本企業のブラックぶりは、労働基準監督署…

しゃぶしゃぶ温野菜ブラックバイト裁判 社長が意見陳述でマスコミへ呼びかけ 「店名出すな」

しゃぶしゃぶ温野菜のブラックバイト裁判について、先日紹介させて頂きました。 geogeokun.hatenablog.com 裁判の第一回口頭弁論が9月14日に行われており、その内容に関してブラックバイトユニオンより、以下の記事が9月24日に発表されています。 blackbeitu…

日本の低成長率の原因が仕事嫌い? 日本人の仕事嫌いの理由とは

日本人は勤勉で良く働くと言うイメージが定着している。あなたは仕事や会社が好きだろうか? 私は自分の仕事の内容そのものは、もともとは好きではあった。いわゆる‟やりがい”を感じる時もある。でも今はどちらかと言えば嫌いになってしまった。なぜなら、ま…

「本当に生産的な3時間」で世の中が成り立つなら、それに越したことはない

政府主導で「働き方改革」が叫ばれるようになり、36協定の見直しが検討されています。果たして我々は、どれくらいの時間働くのが理想なのでしょうか? www.lifehacker.jp 1日8時間労働には歴史があった 上記の記事によると、産業革命以降の工場での勤務時間…

「部下を次々辞めさせたパワハラ女帝の末路」は、日本人の事なかれ主義の犠牲者かも知れない

パワハラについて気になる記事を読みましたので紹介します。 headlines.yahoo.co.jp 〇目次 自分を追い詰めて頑張る人ほどパワハラ加害者になりやすい? 本気で指導しない日本型組織の問題点 上司の見て見ぬふりは人材を潰す 「たらい回し」の日本企業文化は…

私が年功序列を大嫌いな理由

私は年功序列が大嫌いです。 なぜ生まれた年や入社が少しくらい早いからと言って、彼らに従わなければならないのか?非常に不満を持っています。 良く「年長者は時間をかけて経験を積んでいるから、若手よりも仕事ができる」と言う意見を聞きます。これが年…

小池百合子都知事の「残業禁止」は長時間労働の本質を理解していない愚策だ!!!!!

また出た!!! やはり日本の上層部は長時間労働の本質を理解していないと言える。日本全国の「雇用者」と言う名の愚か者よ!私は何度でも言う!! 本来、残業と言うものは「使う側が命令して初めて成立するもの」だと言うこと。 労働者が率先して好んで実施…

【しゃぶしゃぶ温野菜】 日本初のブラックバイト裁判が始まった!

近年明るみになってきている「ブラックバイト」問題。背景には「便利の安売り」によるブラック・スパイラルがあるのではないかと感じています。 geogeokun.hatenablog.com しかし今回取り上げる「しゃぶしゃぶ温野菜」のブラックバイト問題は、また違った角…

【ブラック労働改善】 とある保育園の事例から「働き方改革」の可能性を探る

先日は幼稚園や保育園のブラック労働事情について記事を書きました。 geogeokun.hatenablog.com ブラック労働を改善するためには、経営者や管理職の「マネジメント」が必要と言う話は、このブログで何度も訴えています。そして実際にマネジメントによりブラ…

残業規制強化にネガティブな意見を言う人達へ物申す! 広い視野で自分の身を守ろう!!

先日は、政府の「残業規制強化」について書かせて頂きました。 geogeokun.hatenablog.com では実際、この報道に対する一般市民の声はどうなのか気になってたところで、以下の記事が目に留まりました。 news.careerconnection.jp ここで取り上げられている意…

「半裸トイレ掃除」ですと?!人権侵害にはならないの?まるで社畜を産むメカニズムそのものだ!

この記事を読んで「なんじゃこりゃ!」と驚愕せずにはいられませんでした。 何より恐ろしいのは、この記事には「批判的ニュアンス」がいっさいないこと。 私はかなりヤバい話だと思っています。皆さんも一緒に考えてみて下さい。 news.nicovideo.jp 半裸でト…

ホリエモンの「誰でもできる仕事」発言は、案外と仕事の本質を突いているのかも?と思った件について

最近、堀江貴文さんの「誰でもできる仕事」発言を発端とする議論がちょっとした話題になりました。 blogos.com この記事の元ネタが以下のツイートです。私もリアルタイムで見てて「その通りだよな~」と同意していました。 うーんそれがブラック労働化の一つ…

日本からブラック労働をなくすために、まず学校の「部活動」について考えよう

日本人のブラック労働問題が叫ばれる昨今、教員のブラック労働も問題視されるようになってきました。 headlines.yahoo.co.jp 新任教師の残業時間が「過労死ライン」超える 愛知県教職員労働組合協議会が実施した調査によると、新任教師65人の月平均残業時間…

「制服に着替える時間も仕事のうち!」と言える2つの理由

制服に着替える時間も「仕事」なのでは? 何故こんなことを考えたかと言いますと、先日引用した「ブラックバイトに関する井戸氏のコメントを紹介した記事」の最後のくだりを読んでの事でした。 news.livedoor.com 着替える時間も時給が欲しいと言う若者 通勤…

成功者の言葉が「強者の論理」になるとき、その企業はブラック化の入り口に立っている

しばしば成功者による「強者の論理」が話題になることがあります。 成功者の言葉は、時には弱者に対して「気づき」を与える名言にもなれば、弱者に対する残酷な凶器にもなる。その言葉が「凶器」と認識された時に、「強者の論理」と言う印象を人々に植え付け…

【愚策】プレミアムフライデーに見る日本の上層部の壮大な勘違い

今、政府や経済界によって「プレミアムフライデー」なるものが検討されているようです。 headlines.yahoo.co.jp 「プレミアムフライデー」の内容と批判記事 その効果は?実際にどのように運用するのか? ①強制力は? ②給料はどうするのか? ③商売する側の労働…

航空会社の医師登録制度に見る日本人のブラックなメンタリティー

非常に興味深い記事を読みました。 bylines.news.yahoo.co.jp 医者は何故、名乗り出ないのか? ANAとJALの「飛行機の医師登録制度」の問題点 問題点①:責任の所在が不明確 問題点②:登録時の「専門とする科」の選択肢が不十分 問題点③:機内の医療設備が不十…

ゲリラ豪雨予報が実用化するなら土砂災害予報も実用化できないかな?と夢想してみた

理化学研究所が「30分後までのゲリラ豪雨を予測する手法」を開発したと言う記事を読みました。 newswitch.jp ゲリラ豪雨予報とは? ゲリラ豪雨とは、急激に発達した積乱雲が局所的な豪雨(100mm/h以上)を発生させる現象の事を言い、近年では日本各地で発…

吉田沙保里選手に捧ぐ言葉~貴女はこれで、真のカリスマになった~

このブログは労働問題と科学をメインテーマに書いてきました。 その一環で、こんな記事も書きました。 geogeokun.hatenablog.com 私はもともと、スポーツの中ではプロ野球が大好きで、特に松井秀喜さんの大ファンです。もちろん他のスポーツも見ますし、オリ…

トラック運送業界のブラック労働を改善しよう!【後編】 企業の経営努力と労働環境の整備が急務です!!

トラック運送業界に関して、前編からの続きです。 geogeokun.hatenablog.com 人手不足対策はそれで良いのか? 過当競争による低価格競争の結果、トラック運送業界は深刻な人手不足に陥っています。そのような業界の現状に対し、一応は国も対策を考えているよ…

トラック運送業界のブラック労働を改善しよう!【前編】 トラック運転手不足報道に見るブラックなメンタリティー

トラック運送業界に対しては以前から気になっていた中、こんな記事を読みました。 トラック運転手不足深刻 物流システム瀬戸際 : 地域 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) 「安くて早くて便利」の陰にトラックドライバー達の苦悩が見えてきます。トラック運送業界…

「千原ジュニアの捨て左折」から学ぶ「急がば回れ」の大切さ

都心部で車を運転することは少ないにしても、地方に住んでいれば自家用車は必須アイテムになります。 地方と言っても県庁所在地レベルであれば、主要道路は 朝晩の通勤で込み合いますし、休日のショッピングモール周辺は大混雑です。私も日常的に車を運転す…

人類は8月8日で今年分の地球資源を使い果たしてしまった~逆算で考えることの重要性~

非常に興味深い記事を読みました www.huffingtonpost.jp アース・オーバーシュート・デーとは? 地球が1年間で再生できる水や食料、清浄な空気などを算出し、その資源がどの程度費やされているか?が試算されているようです。 これは国際環境NPO(非営利団体…

長時間労働を改善して日本の労働生産性を向上させましょう!

以下の記事を読みました。 大筋の言いたいことは理解できますし、賛同する部分もあるのですが、論理が大雑把すぎて色々と指摘したいことがあります。 toyokeizai.net 日本の労働生産性について 日本の労働生産性は、確かに良くはない。そして「労働生産性」…

なぜ科学技術が進歩したのに働かないといけないのか?を読んで思うこと

非常に、非常に興味深い記事を読みました。 www.huffingtonpost.jp 私が子供の頃に読んだマンガ(手塚治虫や藤子不二雄)が描く未来世界は、テクノロジーが究極に進化した世界でした。その様な世界では、人間は苦しい仕事で働かずとも、楽しく過ごせる世界に…

喫煙行為について考える

以前、遅刻と喫煙休憩について記事にさせて頂きました。 geogeokun.hatenablog.com そしてまた最近思うところがあり、以下の記事を見つけました。 news.careerconnection.jp これは昨年の記事なのですが、全面禁煙にしている企業が23.7%もあるんですね。結…

人工知能が特殊な白血病を診断! 医療分野に革命は起こるのか?

素晴らしいニュースが舞い込みました。 既にご存知の方もいらっしゃるでしょうが、一応、お知らせを! www3.nhk.or.jp 人口知能が専門医でも診断が難しい特殊な白血病を見抜く 「急性骨髄性白血病」と診断されて治療を受けていた60代女性の容体が悪化。遺伝…

社員も変わる必要がある! 労働問題の解決には「意識の底上げ」も重要です!!

「残業常習者が会社を壊す」と言う記事を読みました。 diamond.jp 一見、残業問題の責任を労働者に押し付けているように感じるかも知れませんが、あながち間違った指摘でもありません。 私はこのブログで常々「会社や管理職が変わらなくてはならない」と言っ…

国や自治体のゴリ押しがブラック労働を引き起こす? 政治と役人と国民のブラック・スパイラル

非常に痛ましい事案に対して「労災申請が認められた」という記事です。 headlines.yahoo.co.jp 管理職扱いで残業代ゼロの末、亡くなってしまう 亡くなってしまった男性は、まさに私と同年代です。 心より御冥福をお祈りするとともに、御遺族ならびに関係者の…

【ポケモンGO】住友理工の禁止はやりすぎ! 社員を子ども扱いか? まるで学校の様だと思う件について

ポケモンGOの大流行で社会現象になっていますが、私自身は世代ではないし、全く興味はありません。今後もプレイすることはないでしょう。 しかし、夢中になっている人に対して特別な感情はないです。大いに楽しんで頂ければと思います。ただ、事故だけは注意…

数字のマジックに惑わされないための3つのポイント 「がんで死ぬ人は減り続けている」をヒントに考えてみる

先日、九重親方(元千代の富士)がすい臓がんで亡くなりました。心より御冥福をお祈り申し上げます。 改めて「がん」の恐ろしさを感じるとともに、医学の進歩を切実に願います。世界レベルで見ても、「分子標的治療薬」の登場で、がん治療は進歩を遂げていま…

吉田沙保里選手批判に見る日本人のブラックなメンタリティー

マスコミの方々が何故この様な記事を書くのか理解不可能ですが、やはり「金銭を得る事」を良しとしない日本人のブラックなメンタリティーが裏にあるのではないかと感じます。 常総市役所の残業代を「貰い過ぎ」と言うお年寄りと同じですね。 news.livedoor.c…

「災害時にも女性が働き続けられる仕組みを」を読んで、人間にとっての仕事を考える 

非常に考えさせられる記事を読みました。 www.huffingtonpost.jp 東日本大震災や熊本地震の事例から、問題提起がなされています。 医療従事者も被災する これは当たり前のことだと言えばそれまでですが、大きな災害が起こった時には、かなり重要な事です。 …

有給休暇の取得は信用を失う? 休日の考え方に見る日本人のブラックなメンタリティー

「有休を1回使うごとに君は信用を失っている」と言うトンデモ発言をする上司(会社)がいるそうな。 日本の企業って、なんでこんなにも、個人の時間を無駄に浪費することを好むのでしょうか? なぜ、みんなが楽をできるように工夫しないのか? 誰か1人が休ん…

ドラえもんの「苦労みそばなし」が苦労信仰を皮肉っていた事に気付いたw

先日は日本人の苦労信仰について考察してみました。 geogeokun.hatenablog.com その後、ドラえもんの秘密道具で「苦労みそ」と言うものがあったのを思い出し、動画を見てみました。 何せ、私にとってドラえもんは人生のバイブルの1つ。しかしさすがに大人に…